読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I READ THE NEWS TODAY, OH BOY

舞台、俳優DD、サブカルかぶれ等

烈車戦隊トッキュウジャー ファイナルライブツアー千秋楽によせて

戦隊
流星くんへ


こんにちは!
今日が本当に来るなんて思ってなかったので、ちょっと動揺してます。

来月Vシネマのイベントはあるし、キャラフルSTARSの握手会もありますけどわたしの中でどうしても一区切りという感じがします。Vシネマのヒカリくんは、大人だし。それにVS映画もあるから、別にヒカリくんと今生の別れってわけじゃないんですよね。
でも、明日からあとは、たとえばストーリーのあとがきみたいな。Vシネマのイベントは、卒業式の打ち上げみたいな。そしたらVS映画は例えるなら同窓会ですね。
最初にトッキュウジャーと野々村洸くんと横浜流星くんを好きになったとき、いつか終わるってことは一応、わかってたつもりではいました。このゆるっとだらっとした幸せはいつまでも続かないって。Gロッソの5期が始まって、テレビの本編が最終回を迎え、気づいたらGロッソが千秋楽で、ぼーっとしてたらツアーが始まりました。その間ずっと、そろそろ終わっちゃうんだなとは思ってたんですけど、そのことから必死に目をそらしてました。流星くんには失礼?かもしれないんですけど、流星くん以上に流星くんの演じるヒカリくんが大好きなんです!ヒカリくんがわたしの目の前からいなくなるなんて信じられませんでした。現実と向き合いたくなかった。
でもいま、わたしは朝起きて、大阪でこの文を書いてます。

自分に生きてる意味なんてない。何も楽しくない。
いっそ死にたい。そう思って自暴自棄だったわたしに、到底両手じゃ抱えきれないくらいの楽しいこと幸せなこと面白いこときらきらしたこと眩しいことをくれた流星くんはわたしが世界で一番尊敬してる人です。
わたしだけじゃない。ほかにも同じように流星くんを尊敬してる人はたくさんいます。誰かの生きる意味になるってすごいことです。
流星くんに出会えて幸せな1年でした。

流星くんがこれから先、わたしなんかが気軽に姿を見られないくらいすっごい俳優さんになってくれることを願ってます。速すぎて、まばたきしたらもう見えなくなってる流星みたいに。眩しすぎて目のくらむ光みたいに。
そのときトッキュウジャーだった長くて短い1年間が少しでも流星くんの血になり肉になっていますように。そしてトッキュウジャーだったときに応援してたことをわたしが思いっきり自慢できるくらいきらめいてください!手の届かない一番星に!
流星くんが泣きたいときに泣いて、笑いたいときに笑って、怒りたいときに怒って、全部気持ちの赴くままに幸せでいてくれることがわたしの心からの願いです。
お願いです。絶対幸せになってください。
何したって構わないです。幸せでいてください。
そしたらわたしも幸せです。

新しい扉の前で、心強い仲間たちと離れて、そしてひとりで、流星くんはさみしくないですか?わたしは正直さみしくて悲しくていっそ死にたいです。たくさん友達ができました。でもきっと、今日の大阪を最後に、もう一生会うことはない子もいるんだと思います。とてもつらいです。
でも生きようって迷いなく思えるのは流星くんが笑っていてくれるからです。
わたしは未来がどうなるかわかりません。将来のことを決めなきゃいけないけど、それだって成功するか失敗するかわからないし。もっと先、たとえば結婚とか?全然もうわかりません。
夢もあったけど、いろんな事情で諦めました。でもまだ持ってます。
ヒカリくんが、夢は持ってるだけで100点って言ってくれたからです。
ぼろぼろになっちゃったけど。
だからこそ、流星くんに夢を託してるのかもしれません。わたしは凡人だから大きな未来を目指すことをやめてしまったけど、流星くんなら絶対叶えられる。叶えてくれなきゃ嫌です。
俳優じゃなくてもいい。どんな形でもいいので、わたしの分の夢を、他の誰かの分の夢も叶えられる存在になってください。ヒーローになれたんだから、何だってできるよ。そして誰かに夢を与える存在になってください。
流星くんなら自信を持っていい、絶対大丈夫って確信しています。

流星くんが1年間、頑張ったことをわたしは絶対忘れません。
努力してたこと、勉強してたこと、全部全部覚えてます。
ヒカリくんは実体のない存在です。いつか誰もヒカリくんのこと思い出さなくなるかもしれません。でもわたしがヒカリくんを好きだったこと、守ってほしい、世界で一番かっこいいって心から思っていろんな想いを願って追いかけてたこと、その事実は絶対消えません。

超英雄祭のとき、10年ほど前の「仮面ライダーブレイド」の俳優さんたちが登場して会場が熱狂に包まれたことを覚えてますか?流星くんも10年後、ああいう風にして不意にわたしの前に現れてくれたら嬉しいです。
ブレイドのこと全然わからないけどすごく感動した。泣いてる人もいました。10年でも20年でも流星くんがおじいちゃんになっても待ってます!また出発進行ー!したいし、烈車戦隊トッキュウジャーの振り付けもしたいです。そのときまた無茶振りされてけん玉やったりして、ください(笑)


ああ、悲しかったのにいま未来が楽しみでたまりません。変なの!
これから流星くんには選びきれないほどの無限の未来が待ってるんですね。わくわくして心臓がはちきれそうです。
去年の春のわたしみたいな空っぽの誰かを、またその笑顔で満たしてあげてくだはい。ヒカリくんと過ごした日々はわたしの宝物です!

毎週、流星くんに会うために何かしらやってたので急に時間ができちゃって不安になります(笑) また普通に明日が来て、普通に学校に行って、また何もなかったみたいに普通の人間に戻ります。


意外と言いたいことって少ないものですね。
撮影も含めると1年半ほど、ハードなスケジュールをずっとこなしてきた流星くん。本当にお疲れ様でした!思いっきり羽根を伸ばしてくださいね。

今後の活躍を心から楽しみにしています。
ありがとうございました。大好きです!