読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I READ THE NEWS TODAY, OH BOY

舞台、俳優DD、サブカルかぶれ等

舞台「黒薔薇アリス」の感想を読んだけど、cornflakesという制作会社は何もダンガンロンパから学んでいなかった

uccellino33.hatenablog.jp

 

 拝読させていただきました。

 黒薔薇アリスは舞台制作会社・cornflakesが「ダンガンロンパ」シリーズ以外に初めてプロデュースする請負作品であり、そしてcornflakes(以下コンフレ)と私とは当ブログや六本木ブルーシアターにて過去幾度となく衝突を繰り返してきた(とゆーのは言い過ぎですがしょっちゅう叩いている)因縁の関係なのであります。コンフレの新作とあらば感想を読まずにはいられないでしょう。もう嫌いすぎてお金落としたくもないから行かないけどさあ。嫌だ~コンフレにお金を払うなんてイヤすぎる~。

 しかしいくら因縁があろうとも、ダンガンロンパダンガンロンパ黒薔薇アリス黒薔薇アリスです。別の作品としてフラットに捉えなければいけません。

 ですがチケット申し込み期間中に勝手にプレミアム席(12,000円で台本とクリアファイル付き)の範囲を1列~6列から1列~12列にいきなり拡大した伝説を持つ制作、それがコンフレですので、今回もやらかしてるのかなあ!?オラわくわくすっぞ!?と思ったら、案の定やらかしていました。

 

演出的な面ではそこまで批判するつもりはありません

 と上記ブログにも書いてある通り、アイドル運営と楽曲担当はほとんどの場合違うのと同じで、運営がいくらクソでも面白い舞台は面白いし運営がしっかりしてもクソな舞台はクソなのですが、コンフレの舞台って往々にして前者の類型なのだと思います。

 スーパーダンガンロンパ2初演のこともめーちゃくちゃに1年以上にわたってdisり続けたけど原作厨や1回だけ見る人からの評判はなかなか良かったみたいだし、セールス的にもそれなりに埋まったし完売公演も出たから再演をやったわけで、再演ではイミフ脚本を脱出して普通に面白い話になっていました。よって、現場で舞台を作っている人たちがクソなわけでは決してないということをお断りしておいてこの記事は進んでいくのですけれど。要するに、制作の話ということですね。

まず鑑賞云々の前から感じていた不満をご紹介したい。前提としてチケット代金は「静寂館シート(オリジナルクリアファイル+良席保証)」8500円(+手数料)、「S席」6500円、「A席」4500円です。たぶんSとAも手数料はあるので、全体的に+1000円くらい。まあ、あるよな。

ちなみにリピチケは静寂館が6000円、S席が4000円です、なんという破格!!!!!!!この前売りで買った勢を全力無視していく姿勢、もはや制作がかわいそうに思えてきます。思ってないけど。

 おい、また特典クリアファイルかよ。スーパーダンガンロンパ初演の特典クリアファイル(しかもイメージビジュアルが使い回し乙)未だに家に20枚くらいあるんだけどなんとかならないんですか?キャスト館で買い取り拒否されました悲しいです。

 そしてリピチケ安すぎワロタ問題については、スーパーダンガンロンパ再演のチケットが初演より公演数を少なくしてたにも関わらずありえんほどに余っていたので全く同じことをやっていましたね。普通、こういう投げ売りしたあとって関係者各位で会議を立てて対策を立てるもんじゃないんですかね……立てた対策が再びの投げ売りならバカ。

 まあでもダンガンロンパ再演は関係者向けにS席(定価8500円)が1枚4000円、黒薔薇アリスに至っては関係者向けに無料で配られまくってたって、風のうわさで聞いたんですけれどもね。自棄おこしてるね……。

リピーターチケット販売決定!!|スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE ~さよなら絶望学園~ 2017 公式サイト

 

 

①公式サイトがびびるほどダサい
ホームページビルダーか!?ってくらいださいです。これならわたしの方がまともなデザインできる。配色、フォント、文字の効果、どれをとってもダサい。プロのやる仕事じゃない、まじでビビる。これが報道向けに制作発表をした少女漫画舞台のサイトでいいのか?ダサすぎる。全然黒薔薇じゃないし全然アリスじゃない。世界観ぶちこわし。

 そんなありえんダサいと噂の黒薔薇アリスのサイトがこちら。

www.cornflakes.jp

 ありえんダサいな!!!!!!!!!!! でも、あんまりびっくりしなかったのは、やっぱりスーパーダンガンロンパの公式サイトを見慣れていたせいですかね!?そんなスーパーダンガンロンパの公式サイトがこちら!!

www.cornflakes.jp

 わかんねえ……。感覚が麻痺しちゃってわかんねえよ……。でも、多分、1ページに色んなフォントが乱舞しまくっているので、フォントデザイナーが発狂しそうだなあということだけはわかります。 せめて統一しような。

 

 そして本質的にダンガンロンパとはあまり関係ないような気もしますがコンフレってやっぱクソだなと思ってしまった案件がこちら。

③アフタートークのゲストが意味不明

他のチケットが売れてないであろう舞台から出演者引っ張ってきて客寄せパンダ兼宣伝の場に使うのやめてください。ゲストを出すならメインキャストを多めに毎回出してください。 

  どーゆーことかというと、こーゆーことですね。

静寂館スペシャルゲスト|舞台「黒薔薇アリス」 公式サイト

 中村優一とか村田充とか、完全にダンガンロンパに出ていたという理由だけのために制作繋がりでねじ込まれただけの無関係な人ですやんか!!!!!ばかなのか!?!?!

 作品に全く関係ないゲストを無理やりねじ込んで宣伝をさせる舞台としては2016年1月に上映された「ミュージカル神様はじめました」の暴挙が有名ですが(私の推しは演出家の手がけていた深夜ドラマに出ていたというだけの理由でDVDの宣伝に引っ張り出されました)追加ゲスト発表時点でも2列ドセンがカンフェティで買えるという非常に切羽詰まった状況だったっぽいので、もしかすると黒薔薇アリスはそれくらい追い詰められていたのでしょうか……。

ちなみにアフタートーク出した時点(公演まで約10日前)で5列目センターのチケットは普通にとれたそうです。やばみ~!

 追い詰められていたんですね。アーメン。

 

 すべてを総合的にかなり優しく考えてみても、やっぱりコンフレはダンガンロンパという舞台の制作経験から何も学んでいないと言わざるを得ません。 ていうか、何故ブルーシアター抑えてしまったん。 なあ。しっかりしてくれよコンフレ。何のために原作が人気タイトルの舞台4本も制作したんだよ。

 まあ、でも、コンフレのやばさが世間に知れ渡るなら、それもそれで乙なものです。みんなどんどんコンフレのやばさについて認識していこうな。よろしくね!