I READ THE NEWS TODAY, OH BOY

舞台、俳優DD、サブカルかぶれ等

台湾旅行(1)

 

 特に深い理由もなく唐突に台湾に行った。父は私とは違って外資系IT企業で立派に働いており英語がしゃべれるためよく出張に行っている。アメリカ西海岸や中国に行くときは非常にイヤそうに行っているが台湾は好きとのこと。父が出張で台湾にいるらしいという話になった際に「まー晩ご飯でも一緒に食べるか」という感じで誘われたためよく考えず遊びに行った。 ドイツにも無事に行って帰ってこられたので(ドイツ・フランクフルトに遠征したよ日記/前編 - I READ THE NEWS TODAY, OH BOY)台湾くらいなら赤子の手をひねるように渡航できるかもしれない。知らんけど。そんなわけで朝一のバスに乗って成田に向かった。

 

1日目(11/29)

 飛行機はJALの成田発→台湾桃園国際空港着 11:15発であり、早い。着きゃいいんですよ着きゃ 成田空港のビックカメラで取り置き予約しておいたノイズキャンセリングイヤホンを受け取ったりした。取り置き予約便利なので良いと思う。イヤホン部屋でどこにいったかわかんなくなったけど 

 適当に荷物預けて適当に保安検査通過して適当に出国した。ドイツ行ったとき(6月)は記憶になかったがパスポートコントロールで自動化ゲートが使えるようになっておりすごい ハンコはもらえない

 

f:id:plus14:20181210020328j:image

 

 この美少年はゲーム「戦刻ナイトブラッド」の森蘭丸くん

 

f:id:plus14:20181210020407j:image

 

 成田空港はクリスマスツリーなどが飾られており浮かれクリスマス気分だった

 

f:id:plus14:20181210020352j:image

 

 免税店でアイシャドウ買った。カネボウの何か触り心地がふにふにしているやつ 可愛いねおまえは 色は01ソフトピンク 涙袋に塗ったりして楽しい気分になりますね。

 全然関係ないけど台湾にはアイコスが持ち込み禁止らしいという件を風の噂で聞いていたので紙のタバコを持っていった 普段別にアイコスじゃなくてもいいやと思ってるのに封じられると吸いたくなってくるので変な気分ですね。

 

f:id:plus14:20181210020418j:image

 

 去年の上海遠征(你好と謝謝しか言えないオタクが行く!1泊2日上海観劇紀行/後編 - I READ THE NEWS TODAY, OH BOY)とドイツ遠征を経た査証欄 フランクフルトのスタンプは可愛い

 台湾のイミグレは事前にオンライン登録ができる 大変便利なことですね こちらのブログを参考にして申請しました。怠慢なので二日前くらいにやった。でも普通に入国できたので大丈夫です。

ana-miler.jp

 

 成田→桃園便の飛行機は少し小さいサイズ。行きの飛行機では「カメラを止めるな!」観たけど思っていたほど面白くなくてガッカリした 期待を高めすぎるのもどうかと思うという一例ですね。出てくるアクシデントがゲロとかうんことか全部汚いのはどうなのよ。

 

 機内食 ハーゲンダッツついてきた。嬉しい。カレー食べた。奥のは和え物みたいなやつ 飛行機乗るだけでハーゲンダッツ食べられるなんてお得ですね

 

f:id:plus14:20181210020411j:image

f:id:plus14:20181210020340j:image

 

 ボケっとしていたら台湾着いた。

 空港でデータSIM買える。HOMTOMの激安スマホに刺してテザリングをしてお茶を濁すのだ 性能としてはまあツイッターはできる グーグルマップも見られる Swarmでチェックインもできる それ以上のことは求めていないのでいいです

 

 

 桃園空港で飛行機から降りて間抜け面でうろついていると中華電信のカウンターがあった。カウンターのお姉さんは日本語ペラペラである 5日間4G通信し放題で300台湾元 日本円になおすと1200円くらい 安いですね よかったですね お姉さんがHOMTOMの激安インチキスマホSIMカード刺して何やらがちゃがちゃ設定してくれた。

 SIM刺してイミグレへ 特に何も聞かれず指紋を取られて終わる 荷物受け取ってATMで台湾元引き出して駅へ向かう MRTに乗ってホテルのある市政府駅へ向かうのだ。特にトラブルも無くてよかったですね という気持ち

 トイレに寄ったらアンケート用のタッチパネルが置いてあって面白かった。綺麗だったのでちゃんとニコニコしてるやつに投票しておきました 暇な人はやってみてね

 

f:id:plus14:20181210020336j:image

 

 悠遊カードという台湾のパスモ的なものを手に入れた。券売機で買える。1000元札は使えないので近くの銀行窓口で崩してもらいましょう 手数料なしで崩してくれた やさしいね

 500元で買う 100元(400円)くらいデポジットを取られる 言えば返してくれるらしいけどまた台湾来そうだし……いっか

 

f:id:plus14:20181210020333j:image

 

 MRT空港線でまずは台北駅まで 電車が紫でかわいい よかったですね。

 車窓をボケっと眺める

 

f:id:plus14:20181210020345j:image

 

 台北駅で乗り換える。台北駅は広い 迷宮 ラビリンスっす 途中ドラッグストアに寄ってみた。日本と置いているものあんまり変わんなくて売れ筋もあんまり変わんなさそうだった。乗り換えてMRT板南線で市政府駅へ

 

f:id:plus14:20181210020402j:image

 

 何やかんやあってちゃんと着いた。現地は日本よりも1時間早い。父が仕事終わったらしくて駅まで迎えに来てくれた 21歳にしてグローバル版はじめてのおつかいみたいなことを体験する 市政府駅のまわりは三越デパートがあったりして相当都会 想像していた台湾のごちゃごちゃ感はあんまりない 綺麗なので ローカル食堂でご飯とか食べたい人はもうちょっと西寄りがいいかもしれないですね

 

f:id:plus14:20181210020414j:image

 

 父がはらへったと騒ぎ私もはらへった感があったので三越の地下にある鼎泰豊に連れて行ってもらった。

https://tabelog.com/taiwan/A5403/A540316/54001743/

 台湾ビール飲む。あっさりしていて飲みやすい。ご飯の味が濃いのであっさりしている方がバランス取れるのかもしれない。美味しい よかったですね

 

f:id:plus14:20181210020358j:image

 

 小籠包食べた おいしい

 

f:id:plus14:20181210020348j:image

 

 カニの形に切られた何かが落ちてた

 

f:id:plus14:20181210020355j:image

 

 父は鼎泰豊に毎日来ているとのことでした。食事のレパートリー鼎泰豊しかないんかいね。楽しそうでよかったです。エビチャーハンみたいなやつが美味しかった。あとはキャベツの炒め物を食べたんですが良い感じにガーリックみたいな感じでとても美味しかったですね。青菜も美味しかった。お腹いっぱい食べたら眠くなったので寝ました

 

 ホテルはハンブルハウス台北

ハンブルハウス台北(寒舍艾麗酒店) (Humble House Taipei) -信義区-【 2018年最新の料金比較・口コミ・宿泊予約 】- トリップアドバイザー

 高級でした。普段安い宿にしか泊まっていないのですごいなぁと思いました。お風呂のお湯の抜き方はわからなかった。あとトイレがガラス張りで何でだよと思った。寝れれば世界どこでもいいです。寝ました。1階に喫煙所あります。台湾は全体的に室内が禁煙らしい。外まで出なくてはいけませんのね。仕方ありませんね。健康に悪いですから。コンビニも遠いです。遠いって言っても5分くらい歩けばあります。歩きましょう。台北は治安がいいので

 市政府駅の周辺も浮かれクリスマス感を出していました

 

f:id:plus14:20181210024444j:image
f:id:plus14:20181210024455j:image
f:id:plus14:20181210024448j:image

 

 寝て起きたらけっこう夜でした。父が春水堂のタピオカ買ってきてくれたので飲みました。新宿駅中央東口を出るとあるアレですね 春水堂 初めて飲みました。タピオカは小さめです

 

f:id:plus14:20181210024451j:image

 

 部屋いるのも飽きたのでコンビニまで散歩してみました 台湾にもセブンイレブンファミリーマートはある

 

f:id:plus14:20181210024436j:image
f:id:plus14:20181210024431j:image

 

 お茶がかわいい

 

f:id:plus14:20181210024440j:image

 

 タクシーで通化街夜市に行きました。夜中の1時くらいまでやっている 服などを見ました。フルーツジュースの屋台などあったけどフルーツ飲めない お腹空いていたら屋台で何か食べようかと思ったけどそんなにお腹空いてなかったです 楽しかった ひとしきりウロついて帰りました

 台北は夜市が真夜中までやっていて浮かれた若い男女が平気でその辺を徘徊していることからもわかるようにかなり治安がいいです フランクフルトに泊まった時は駅前を日がな一日何して生計立ててんだかさっぱり謎な感じの黒人がウロついていて非常に恐ろしかったものですが台北はなんという平和さ 日本とあまり気分的に変わりませんね、コンビニもあるしね 日本人と見るや日本語で話しかけてくれる人も多くいます またタクシーでホテル帰って寝た その辺でタクシー拾ってもまあ適当に地図見せればホテル着きました よかったですね

 

2日目(11/30)

 父とハンブルハウス台北の朝食バイキングに繰り出しました。父は私より早く台北にきて仕事しているのですが一体毎日何をしているのか謎 話を聞いても謎でしたね ITの何かをアレしてるらしい 父は30日が仕事最終日だったらしく出かけていきました。父はハンブルハウスの朝食そんなに好きじゃないらしい。美味しいと思いますけどね 確かに台湾ローカライズされているというよりも欧米人向けの無難な朝食が並んでいる感じです 台湾の食事が好きならその辺で食べよう

 紅茶が美味しかったです パックの……

 

f:id:plus14:20181212071536j:image

 

 父が真面目に仕事してるのでその間娘は観光に繰り出していました ポスト可愛い 年がら年中クリスマスカラーなんでしょうね


f:id:plus14:20181212071552j:image

 

 中華民国総統府に行きました。


f:id:plus14:20181212071621j:image

 

 中華民国総統府には何と見学ツアーがあるんですね パスポート必須、しかも平日午前中しかやっていないそうです しかしタダで見せてくれるなら見たいですよ 中華民国総統府……

総統府 | 台湾観光-台北ナビ

 という気持ちで見学ツアーの受付場所に行ったら憲兵のねーさんに「今ちょっと団体が大量に来ててアレなかんじなので11:30にまた来てくれよ」と言われてしまいました 1時間くらい急に暇になったので近くの西門町へ

 タピオカでも飲むか……

 フラフラと歩いて50嵐行きました。お題箱で勧めてもらっていた50嵐 ウーロンタピオカミルクティー氷少なめ微糖にしましたわよ 台湾は三歩歩くとタピオカがあるので意思の弱い人間はすぐにタピオカを飲んでしまいますね。いけません 台湾のタピオカはそして標準的に甘いので微糖くらいがちょうどいいですね。飲みました 美味しかったです 近くのファミマのイートインで飲みました

 台湾はなぜか暑く、11月のくせに25度くらいあっていやがりました 思いっきり半袖です ミルクティーが沁みますわね


f:id:plus14:20181212071540j:image
f:id:plus14:20181212071600j:image

 

 ふたたび総統府に向かうと団体客はすっかり消え去っておりました。憲兵のねーさんにパスポートチェックを受けて外国人だけ別カウンターに通される パスポート番号を控えられる 何やら電話番号を聞かれました。日本での電話番号を答えたら普通にそれで通ったので電話番号らしき数字を唱えれば通過できるようです

 荷物検査もあります。日本でよくあるガバガバ荷物検査とは違いちゃんとポーチの中とかも見ます まあ一応総統府なので…… 煙草のライター預けました 忘れて帰りそうになったらちゃんと声かけて返してくれた よかったですね。

 見学ツアーの客が集められ、現地人ガイドのおばちゃんに何か荘厳なことを説明されながらツアーは開始しましたが、当然のことながら1ミリも何言ってるんだかわからん しかしちゃんと日本語のガイドが置いてありました。そしてそれは海外観光地にありがちなインチキ日本語パンフレットではなくものすごくきちんとした日本語の真面目なパンフレットだったのである……そりゃ中華民国の威厳がかかっていますからね 多分ね

 中華民国総統府に限らず台湾では全体的にインチキ日本語を目にすることが少なかったです 日本語は結構よく目にするけれど比較的ちゃんとしていて中国大陸でよく目にしたインチキ日本語はほぼ目にしなかった たぶんみなさんお詳しいのですね。


f:id:plus14:20181212071556j:image

 

 中庭


f:id:plus14:20181212071544j:image
f:id:plus14:20181212071614j:image

 

 中華民国総統気分になって記念撮影ができる楽しいコーナーがありました。太っ腹ですね


f:id:plus14:20181212071605j:image
f:id:plus14:20181212071617j:image

 

 ツアーは約40分ほどで、ガイドのおばちゃんによって、いかに総統府の建物がスゲー建物であるか、台湾の宇宙開発技術が優れているか、台湾の民衆が政治的行動を起こして何を勝ち取ってきたのか、ということ等について丁寧な説明を受けました 歴代総統の主な業績コーナーとかあって面白かったですね。まあ全部中国語でガイドされてたので本当は全然違う話されてたのかもしれませんが

 おみやげコーナーがありました


f:id:plus14:20181212071549j:image

 

 総統府マグネット 渋い


f:id:plus14:20181212071608j:image

 

 そして蔡英文に見送られながら私は中華民国総統府を後にしたのでした 全然知りませんが蔡英文さんはきっといい人なんだなと思いました この記念撮影パネル、見れば見るほどジワジワきますけど……

 

 政治の後は萌えです。萌え

 西門町にあるメイドカフェに行きました

萌姬女僕咖啡館

 メイドって中国語では女僕って書くんですね。確かにそうですね メイドカフェは世界のどこへ行っても変わりません おかえりなさいませ〜!と不審な日本人女の私を迎えてくれました よかったですね。

 メイドさんおすすめの魔法ドリンク的なもの(150台湾元)を注文して一緒に魔法をかけました。グローバル魔法です

 

f:id:plus14:20181212073724j:image

 

 コンカフェに行ったらチェキです。チェキを撮らなくてはなりません。撮りました。メイドさん2人との囲みで250台湾元(1000円くらい)です。国際的基準でみると大変安い


f:id:plus14:20181212073716j:image

 

 右側の素敵なメガネっ娘である暖炉さんというメイドさんは日本語ペラペラで大変驚きました。日本にこの前来たらしい そしてピューロランドのお名前プレートをつけていました まさか台北でピューロランドのお名前プレートに出くわすとは思ってなかったのでびっくりしたわけですよ 暖炉さんのお友達にも日本に遠征をするオタクがいるそうです…… 私の友人も皆さんしょっちゅう来ています。台湾とか。台湾は近い

 萌えられて大変良かった

 

 その後は徒歩圏内にあるアニメイトに行きました。台湾版コミカライズ「戦刻ナイトブラッド」を購入するというトンチンカンな目的を果たすためです セリフ読めないのに まあいいんです、記念です


f:id:plus14:20181212073720j:image

 

 台湾角川から出ている日本では見たことないグッズなども存在し、正直に申し上げると東京のアニメイトより戦ブラグッズが充実していたので、なるほどという気持ちになりました 日本でサ終したとしても中華圏で楽しく遊ばれ続けてほしいですね

 何か買おうかと思いましたが台湾角川限定のグッズは総大将組のみだったのでさっさと帰ってきました 国境を越えたところで特にその辺の状況は変わったりしないということですね。勉強になりました

 

 映画「クーリンチェ少年殺人事件」の聖地を巡礼すべくバスに乗り南下しました

 台北ではしょっちゅうバスに乗っていた。バス安いです 15台湾元(60円くらい)でどこにでも行けます 椅子がプラスチックでガタガタするのが玉に瑕です。しかしとてもバスの交通網が充実しているのでバスの番号を見分ける能力があれば安く市内を回れます よかったですね

 

f:id:plus14:20181212075016j:image

 

 教会がいい味出してた


f:id:plus14:20181212075020j:image

 

『牯嶺街少年殺人事件』ロケ地

 台北市立建国高級中学、「クーリンチェ少年殺人事件」の主要登場人物が通う学校のロケ地として使われています 守衛さんに立ち入りと撮影の許可をいただいて敷地内を見学した ありがとうございました


f:id:plus14:20181212075027j:image
f:id:plus14:20181212075031j:image
f:id:plus14:20181212075024j:image
f:id:plus14:20181212075000j:image
f:id:plus14:20181212075036j:image
f:id:plus14:20181212075012j:image

 全体的にめちゃくちゃ良いですね 切なくなる といってもこの切なさは観た人にしかわからないやつですね 観てください プライムビデオに上がってました 今までは映画館かブルーレイでしか観られなかったのでこれはすごい。お手軽に衝撃体験ができる

 

 またバスに乗ってどこだかよーわからんところで降りました。映画「鹿沼」メイキングで推しメンと皆さんが行っていたマッサージ屋

臻螢佳足體養生館24h

 24hと書いてありますがべつに24hやっているわけではない

 

f:id:plus14:20181212075605j:image
f:id:plus14:20181212075617j:image

 

 足湯10分+足裏30分+全身60分にしました 理由は特にありません 何となくです おすすめと書いてあったので それで1500台湾元 高いのか安いのかはわからん

 ゴリゴリいかれました。足裏や全身を。そしてこちらが日本人であると把握したスタッフの方は気を遣って日本のテレビ見る?と言ってくださいました 何が流れるのかはわからんが好意を無下にするのもアレなので頷いたところ、テレビから流れてきたのは中国語字幕付きの「おにぎりあたためますか」だったのです。おにぎりあたためますかってアンタ…… 右上には「大泉洋美食餐」的なことが書かれていて、おにぎりあたためましたって美食の番組だっけ?と思いました そういうわけで私は30分間大泉洋を眺めながら推しのサインのある空間で足裏をゴリゴリといかれていたわけですね。

 マッサージは上手くて気持ちよかったのですが全身が非常にすごくバキバキ言っていて自分で不安になりました


f:id:plus14:20181212075601j:image

 

 あと多分推しメンが行きすぎて禁止令を出されたであろう吉野家の前も通りました それだけです

 

 父と合流して夕食です。三越の地下の添好運に行った

アクセスが制限されています[食べログ]

 結構並んでいましたね。人が 金曜の夜なので でも回転良かったです

 

f:id:plus14:20181212075609j:image

 

 ハニービールなるもの頼んでみたけどさほどハニーっぽい味はしなかったです。後味が心なしか甘いなあという程度でした ざんねんね


f:id:plus14:20181212075614j:image

 

 麺食べました。あとはこう、点心っぽいものを食べた記憶があるのですがあまり覚えていませんね。しかし美味しかったです。麺いいですね。香港の麺らしいのですが香港の麺って独特な食感

 

 そんなわけで1日行動して力尽きたのでホテル帰ってさっさと寝ました 体力は有限ですね あとタピオカ飲むとお腹に溜まるので昼食食べられない

 

 2に続きます……