I READ THE NEWS TODAY, OH BOY

舞台、俳優DD、サブカルかぶれ等

当ブログのご案内

お越しいただきありがとうございます。特に有用な記事のないブログですが、暇つぶしにどうかお読みになって頂ければ幸いです。ブログタイトルの由来は、正確にはビートルズではなく矢野顕子さんの「SUPER FOLK SONG」冒頭より拝借しております。 主な記事分…

台湾旅行(1)

特に深い理由もなく唐突に台湾に行った。父は私とは違って外資系IT企業で立派に働いており英語がしゃべれるためよく出張に行っている。アメリカ西海岸や中国に行くときは非常にイヤそうに行っているが台湾は好きとのこと。父が出張で台湾にいるらしいという…

【外道ナイト vol.02 忘年会SP@阿佐ヶ谷ロフトA】に関するお知らせ

【12/13 外道ナイト vol.02 忘年会SP@阿佐ヶ谷ロフトA】に関するお知らせ ご来場の際はほどほどにこちらをお読み頂けますと私が助かります。よろしくお願い致します。 ★注意事項 ・特典会の際、プレゼント・手紙につきましては本人に手渡しして頂いて構いま…

みんな中原岬になりたいし、あるいは中原岬に助けてほしい。/それから加州清光と碓氷真澄について(短文)

NHKにようこそ!(1) (角川コミックス・エース) 作者: 滝本竜彦,大岩ケンヂ 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2012/09/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 「NHKにようこそ!」は私の聖書だ。 中原岬に憧れ、中原岬的なものを探…

ミュージカル刀剣乱舞・紅白歌合戦・TVショーへのコンプレックス・根底に日本人としての自意識が流れているということ

boogiewoogie.hatenablog.com ミュージカル「刀剣乱舞」の人たちが紅白歌合戦に出場するということに対して今さら当ブログであーだこーだ説明を加える必要もないと思うので割愛する。私はとても素直に「恥ずかしい」という気持ちになったのでとても素直にそ…

舞台「MANKAI STAGE A3! ~SPRING&SUMMER 2018~」/パラノ・キッズ皇天馬と夏組の冒険(思考メモ)

逃走論―スキゾ・キッズの冒険 (ちくま文庫) 作者: 浅田彰 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 1986/12/01 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 77回 この商品を含むブログ (78件) を見る 私の長い長い夏がようやく終わった。夏といっても11月までずっと夏を…

勝手に虚無リンピック 思い出し編

wagamama-otaku.hatenablog.com 「戦刻ナイトブラッド」というヤバい舞台を共に駆け抜けたえりちゃまのブログが思わぬところでバズっていた。びっくりした。思い返してみれば俳優オタクになって早5年目、推しの舞台は高確率で虚無とよばれる類のそれであった…

痴漢容認発言が話題なのでついでに「危ない1号」強姦特集を振り返りたい件

e-book-info.com 超絶にSNSで話題になっていたので思わず新潮45 10月号を購入してしまいました。私は政治に詳しくないですし正直確固たる政治思想もないので、ブログに主張を書くほどでもないのですが、LGBTを容認するかどうかの件が突然痴漢はしていいのか…

いろいろな半券(短文)

長年オタクをやっていると、当然ではあるがいろいろな半券を所持することになる。私は適当にファイリングして整理しているつもりではあるが、それでも溜まった半券はかなりの量となって収納を圧迫している。捨てればいいのだけれどコレクター気質なのでなん…

若手俳優のブロマイドの裏面(短文)

若手俳優のオタクを長くやっていると、さまざまなイケメンのさまざまなブロマイドを大量に所持することになる。ブロマイドを大量に所持することになる原因のひとつとして、なぜか存在する「推しのブロマイドを大量購入し、無意味に身内に配る」という文化が…

色んな感想(2018年8月~9月)

もう8月も終わってしまった。だからといってどうということもない。暑いのはイヤなのでさっさと秋になってほしい。 ・劇団地蔵中毒 第八回公演 無教訓意味なし演劇vol.8「つちふまず返却観音」 諸事情で山に捨てた元2推しを久しぶりに観に行った。元2推しは…

北海道旅行の記録

家族で定期的に北海道・札幌に旅行にいく。舞台「戦刻ナイトブラッド」を3日半サボって行った。何をするかというとホテルに泊まってダラダラと酒を飲んだりご飯を食べたり酒を飲んだりするだけである。私の母は「外食は知らない人に話しかけられるので苦痛」…

舞台「戦刻ナイトブラッド」の終焉(短文集)

plus14.hateblo.jp テキトーに30分くらいで書いた記事が予想外に拡散されてしまったことで全然関係ない人にまで「トンチキ舞台」の称号が(称号なのか?)広まってしまった舞台「戦刻ナイトブラッド」も昨日無事に幕を閉じた。 何回も戦ブラを見ているであろ…

キミは平成最後のトンチキ舞台「戦刻ナイトブラッド」を観たか

天王洲銀河劇場で8月16日から上演されている舞台「戦刻ナイトブラッド」がいかにトンチキなのかを全人類に伝えなければいけないという妄想に囚われはじめてから早3日になる。とにかくこれはヤバい、これを放っておくわけにはいかないという気持ちに駆り立て…

舞台「八王子ゾンビ―ズ」のオウムに関する悪ふざけ(短文)

どうやら最近、若手俳優ウォッチャーの間でのトレンドは「八王子ゾンビーズ」の悪口らしく、ツイッターだけでなくはてなブログ若手俳優カテゴリにも悪口エントリや批判エントリが上がっているのを観察できる。近年ここまで大っぴらに批判を書かれまくった舞…

インターネットが大好きです(短文)

今週のお題「わたしのインターネット歴」 私は小学校1年生くらいからネットをしているので、ネット歴は14年くらいということになるのですが、インターネットというのは昔からひどい場所という認識しかありませんでした。 小学校の頃は親に2ちゃんねる閲覧を…

今さら2018年上半期のこと

1月 年越しは地下アイドルの現場で迎えた。柳沢あやのさんがCY8ERの藤城アンナさんと組んでいる「へっぽこーず」なるユニットの年越しライブがあったので観に行ったが、実態はアイドルのグダグダカラオケ大会だった。途中でもう死ぬのかな……と思ったし明け方…

MANKAI STAGE A3! ~SPRIING&SUMMER 2018~+通っているときに聴いていた曲

あ~~~~~~~~~~~~~ エーステ楽しかったなあ~~~~~~~~~ MANKAI STAGE A3!の夏でした。 発表時にはあまりのビッグタイトルぶりに旅行先の箱根で衝撃を受け、機械的に日本酒を飲むことしかできなくなってしまったA3!ですが結果的には楽しく…

勝手に〇〇楽曲大賞 2018年上半期

大賞と言いつつ全然絞れないので複数あります。 舞台部門 2.5次元 ・RICE on STAGE「ラブ米」~I'll give you rice~ 舞台第2弾『RICE on STAGE「ラブ米」~I’ll give you rice~』ダイジェスト ラブ米楽曲の完成度が異様に高すぎる件についてはツイッターで…

若手俳優おたくのかばんの中身2018

plus14.hateblo.jp 夏ですねえ。前回やったのが2016年夏なので、2年ぶりですね。どのように自分が成長したのでしょうか。と思ったけど絶対に、退化しています。2年前からどこか変わったかといえば、まー酒とたばこをやるようになったくらいですね。(成人し…

2018年4月~6月のこと(観劇とイベント)

・ミュージカル「テニスの王子様」15周年記念コンサート Dream Live 2018 友人にめちゃくちゃ「あげまん」な子がいて、その子は歴代推したちがことごとく有名ドラマ出演・有名映画出演・テニミュ出演などが決まるという一種の超能力者みたいな女子なのだが、…

ドイツ・フランクフルトに遠征したよ日記/後編

6月1日(金) 力尽きて早くに寝てしまった私ですが、目が覚めるとなんか朝4時でした。4時て…。普段なら日本では私は朝4時に寝ているところなんですけど。起きてます。不思議です。新手の時差ボケです。ホテルの朝食が7時からなのでそれまでヨガとかやって部…

ドイツ・フランクフルトに遠征したよ日記/前編

皆さんこんにちは!こんばんは!ぐーてんもるげん! ドイツに来ています。 5月15日、たまたま自分の主催するイベントの前日であり、徹夜で配布する小冊子の原稿を仕上げてナチュラルに死にそーになりながらツイッターを見たところ、横浜流星さんの出る映画「…

映画の鑑賞記録(2018年1月~3月)

・FAKE(ディレクターズ・カット版) www.youtube.com 「A」「A2」の森達也監督作品。公開当時なぜか観に行かなかったことをずっと引きずっていたので、DVD買った。私は素人なので、音楽を聴くときに音楽の背景にある物語を完全に排除できている自信はないし…

劇団「地蔵中毒」 第七回公演 無教訓意味なし演劇vol.7「淫乱和尚の水色腹筋地獄」改め「西口直結!阿闍梨餅展示ブース」

最近よくブログをやっていることを忘れます。 初対面で挨拶した方にはかなりの確率で「ブログ読んでいます」と言っていただくのですが、私は実際のところ、普段の生活の中で概ねの時間はブログをやっていることを忘れて過ごしています。という感じなので、久…

舞台「駆けはやぶさ ひと大和」/きっと振りほどけない絆を求めるズルしてる。

もうとっくに湿気てしまっていたわけさ ぼくはぼくなりに必死にあちこちを訪ねて回ってはみたけれど ぼくの魂を買ってくれる悪魔なんてもうどこにもいなかったよ 君の言っていた通りだったよ RAIN どこかで永遠に待ち続けているから どこかで永遠に待ち続け…

「胸キュン営業」について考えること

ほんの数秒の大事な時間を、体調や仕事や用事で来れなかった友達がいるってことを伝えてくれる時間に使ったりしてる人を見ると、ずっと友達とは大切な友達でいてくれよって思っちゃうよなぁ。そういう思いやりがある人って素敵だよ。 — 桜田通 偽物です(震え…

“危ない“OTAKU night Vol.00<2018.01.12>

taso0.hateblo.jp ブログでは事後報告になってしまうのですが、去る1月12日、あやさんにお誘いいただき自主企画新年会イベント「OTAKU night Vol.0」を開催しました。ご来場頂いた皆様本当にありがとうございました!スタッフとして手伝ってくださった皆様も…

2.5次元作品の制作会社は何を考えているのか

anond.hatelabo.jp 読んだ。これを書いた人はひとつ重大な気づきをまだ得ていないと私は思うのでここに記す。 本当にネルケは何を考えているのだろう。ネルケは何を考えてこんな決断をしてしまったのだろう。 何を考えているのかといえば「金儲け」「収益」…

舞台「クジラの子らは砂上に歌う」/嬉しいこともつらいことも、素直にありのままを書いていこう。

kuji-suna-stage.com ブログではお久しぶりです。あけましておめでとうございます/約2年ぶりに松崎史也作品に通った。2015年12月に「スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE」で毎日つらい思いをしたことは私の記憶の中に深く深く刻み込まれすぎていて、この舞…